ReMix Un Fleur blog

北千住の美容室からお店の日常や情報をお伝え致します

☆24時間簡単予約☆

栄養学

人間はなぜ「食べる」のか!?

そんな所から昨夜の講習会は始まりました。

「生きる為」「脳を働かせる為」「身体を動かす為」。

そんな意見が各スタッフからあがりました。

そのどれもが正解で、

人間は食べないと頭が働かなくなり、身体が動かなくなり、死んでしまいます。

だから、「食べる」という事は、人間にとって必要不可欠で、大切な事です。

では、より良く頭を働かせ、身体を動かし、健康に生きていくにはどうしたらいいか??

それが昨夜の講習会でのメインテーマでした。

食物は、口から入り、食道、胃、肝臓、小腸、大腸などの消化器官を経て、

体外へと排せつされます。

その途中で、様々な器官で「栄養」として吸収されます。

人間に必要な栄養は、大きく分けて5つ。

① 炭水化物(米、パン、麺類など)

たんぱく質(肉、魚、卵、大豆、乳製品など)

③ 脂質

④ ビタミン(野菜、果物、玄米など)

⑤ ミネラル(海苔、わかめなどの海藻類等)

炭水化物はエネルギー、たんぱく質は身体の元となります。

脂質も身体のエネルギー、ビタミン&ミネラルは身体の調子を整えてくれるものです。

要するに、これらの栄養素を、偏ることなくバランス良く「食べる」という事です。

栄養が摂れていると、顔色を良くなり、笑顔が良くなります☆

栄養が摂れていると、頭の回転が良くなり、物事の理解が早くなります☆

栄養が摂れていると、身体の動きが良くなり、仕事や技術をより良くスムーズにこなす事が出来ます☆

何より、上記の3つが満たされる事で、仕事などでイライラしなくなります!!

きっと先生は、そこを1番伝えたかったのだと思います。

技術、接客、スキルアップ

もちろん大切ですが、それを動かすのが頭、身体。

そしてそれを動かすのが「栄養」です。

ReMixでは、こんな所にまで意識を配り、日々の営業や勉強に励んでいます。

皆様も我々と一緒に!!!

心も身体も、そして髪も!! 健康になりましょう